メーカー・資材情報

事業会社が9社に -材摠DMBホールディングス-

DMB東海建材と共立加わる

材摠DMBホールディングス(材摠DMBHD,名古屋市、鈴木龍一郎社長)の事業会社が、4月1日付で2社増の9社となった。

建材販売や建築工事を手掛けるDMB東海建材(愛知県海部郡、長谷川久社長)、メラミン化粧板ほかを販売する共立(名古屋市、横井親行社長)が新たに加わったもので、両社は既存の事業を進めながらグループ他事業会社との連携も模索していく。

材摠DMBHDは2017年10月に材摠木材グループがホールディングス制に移行した際に設立された持ち株会社で、いずれも完全子会社の材摠木材、大日本木材防腐(DMB)、東洋陸運、ザイソウハウス、システム泰斗、濱木屋、伊藤建材工業の事業会社7社でスタートした。

DMB東海建材は、グループ内の建材部門の組織再編を経て17年12月に設立。

材摠木材内の東海建材チームとDMBHDの鈴木社長は両社の非常勤取締役に就任した。

(日刊木材新聞 H30.4.12号掲載記事抜粋)
詳しくは日刊木材新聞紙面をご確認下さい。
日刊木材新聞ホームページhttp://jfpj.co.jp


広告

スポンサーサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00)

052-689-5551