住宅情報

熱中症対策にも目を向けて

暑い夏がやってくる。この季節、工務店が特に気を付けなければいけないのが、職人達の熱中症対策だ。

特に今年は、新型コロナウィルス対策で、顧客や同僚労働者への感染を防ぐためにマスクを着用することが求められるが、気温・湿度が高い環境下でのマスク着用は熱中症を誘発する要因となりうる。

十分な感染症予防対策を行うことは当然だが、職人が現場において息苦しさを感じた場合、周囲の人との距離を十分にとれる場所では、マスクをはずして休憩をとらせる等、熱中症の予防措置を講ずることが重要となる。



日本住宅新聞提供記事(2020年6月15日号)
詳しくは、NJS日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp



広告

おすすめサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551