住宅情報

現場での熱中症を防ごう!

厚生労働省が2月26日に公表した「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」(2019年1月15日時点速報値)によると、昨年の死傷者1,128人にのぼり過去最多を記録。

一昨年(544人)の2倍以上に増加した。死亡者数も29人で一昨年(14人)の倍以上となった。

特に建設業での死傷者数、死亡者数が多い。厚労省は、職場における熱中症予防対策の一層の推進を図るため、労働災害防止団体などと連携し、2019年度も「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」を実施する予定。

4月を準備期間、5月から9月までを実施機関に展開する予定だが、住宅・建設業もより一層の現場での対策が求められる



日本住宅新聞提供記事(2019年3月5日号)
詳しくは、NJS日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp



広告

おすすめサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551