メーカー・資材情報

住宅用頭脳デバイス「v-ex」

予約受付及び住宅関連情報を一元管理できるマンションアプリの提供を開始

~住宅をDESIGNする会社SOUSEI~

SOUSEI株式会社大阪支社(所在地:大阪府大阪市北区、代表取締役:乃村 一政、以下、SOUSEI)は、2018年4月19日(木)より、住宅用頭脳デバイスHOME OS「v-ex」の予約受付と、住宅にまつわる様々な情報をアプリやWEBで一元管理できるマイホームアプリ「knot」のマンション版となる「knotマンション」の提供を開始した。


HOME OS「v-ex」について

「v-ex」は、STB(セットトップボックス)をベースに開発された住宅用OSデバイスで、自宅に設置することで居住者はエアコン、照明、テレビといった家電を「音声」もしくは「スマートフォンアプリ」から操作が可能。

2018年7月の発売段階では、家電コントロール、クーポンサービス、家の状態管理の3つに機能を実装。

今後は既にオムロン社で量産されているUSB型環境センサーを用いた温度・湿度・照度・気圧のセンシング機能による、より高度な家の状態管理を実現する予定。

また、IoTデバイスとしては初の決済システム『v-ex pay』も搭載予定。

一般消費者に向けた販売は行わず、住宅関連会社を通しての販売に特化し、関連機器も全て含むパッケージでの販売。

機器の取り付けや初期設定までをワンストップで提供し、住宅会社や施主による手間は一切不要。

特別な知識は一切必要なく、住宅のIoT化を実現できる。

「knotマンション」について

マイホームアプリ「knot」は家を建てるときに発生する書類や住宅会社とのやり取り、暮らしにまつわる保険やメンテナンスなどの情報全てを一元管理できる住宅向けのITツール。

2017年から提供を開始し、既に全国のビルダーや工務店などの住宅会社200社以上に導入済み。

SOUSEIは家を持つ全ての人が利用するプラットフォームを目指す会社であり、戸建て、マンション、持ち家、賃貸、全ての“家”に寄り添えるサービスをつくることを使命として掲げ、従来の戸建て版に加え、新たにマンション版「knot」の開発に至った。

「knotマンション」には、戸建て版同様の書類管理機能、取扱説明書管理機能はそのままに新しい機能である、掲示板機能、通知機能、メッセージ機能(7月実装予定)が追加されており、マンションの居住者に対して特化された新しい「knot」。

「knot マンション」アプリ概要

名称  : 「knot」マンション
ジャンル: 住宅管理ツール
URL   : http://knot-app.com/
対応OS : iOS/Android
価格  : エンドユーザーは無料、
      ディベロッパー・管理会社は月額3,500円~/棟

「v-ex」/「knot」に関するお問い合わせ先】
●SOUSEI株式会社 カスタマーサポート
TEL  : 0120-545-805
E-mail: osaka@sou-sei.com

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
(C) Copyright OMRON Corporation 2007-2018.All Rights Reserved.


広告

スポンサーサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00)

052-689-5551