メーカー・資材情報

コロナ禍続くが見積済の現場が動く気配/木材相場予想

東京材木商協同組合相場調査委員会が7月の木材相場予想を発表した。

大方の委員の意見として、新型コロナウィルス感染症の影響が未だに尾を引き、「悪い」または「やや悪い」という声が寄せられた。 


木材価格市況/値上げ品目なし 着工数減少の影響市場に現れる

東京木材問屋協同組合・木材価格市況調査委員会は、7月2日東京・新木場の木材会館で、4カ月振りとなる例会を開催した。

検温や消毒等、十分な感染対策を施した上で開催された例会では、「6月から仕事が減ってきた。8月まで少ない状態が続きそう」と述べたプレカット担当者を筆頭に、木材製品の荷動き不振、価格の弱さが次々と報告された。


コロナ禍続くが 見積済の現場が動く気配/木材相場予想

東京材木商協同組合相場調査委員会が7月の木材相場予想を発表した。

大方の委員の意見として、新型コロナウイルス感染症の影響が未だに尾を引き、「悪い」または「やや悪い」という声が寄せられた。 


製材工場概要と人工乾燥材の出荷状況公表

材乾燥機の納入実績 前年比35.8%減

日本木材乾燥施設協会はこのほど、「2019年の製材工場概要と人工乾燥材の出荷状況」を取りまとめ公表した。

これによると2019年の木材乾燥機の納入実績は149室(前年比35.8%減)で、容量は7281㎥(44.2%減)だった。


棟換気業界初 「小屋裏あんしん保証KARATTO」

棟換気総合メーカーの㈱トーコーは、棟換気業界初という保証制度「小屋裏あんしん保証KARATTO」を7月1日より施行した。

これは新築から10年間、同社の保証対象製品からの雨漏りを長期に保証するというもの。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551