メーカー・資材情報

工場フル稼働でも材不足 天候回復も輸入は現状で推移

東京合板卸売実勢価格

国内針葉樹合板は8月を迎えてさらに品薄感が強まっている。

合板メーカーは工場をフル稼働させているが、品不足の解消までには至らない。

特にプレカット工場からの引き合いが増加しており、7月の稼働率は約100%と発表された。


超厚合板(CLP)開発 合板で炭素固定化を促進 輸入に頼らない仕組みを構築

昨今発生したウッドショックにより、我々住宅業界では輸入材が手に入らない事態が発生した。

外材に依存している業界の問題点が浮き彫りになった現在、国産材へのシフトが叫ばれる向きもあるようだ。


サイディングで短納期と高意匠を実現 化粧材で更に個性を追求

外装材の選び方によって住宅の印象は大きく変わる。

特にサイディングについては施工性が優れている点や、印刷される柄によって住宅デザインの幅が拡げられる点がメリットといえる。


令和3年7月・8月の大雨による災害に係る各住宅設備メーカーの無料点検について

このたびの大雨により被災された皆さま、そのご家族の皆さまに対し、謹んでお見舞い申し上げます。

災害救助法適用地域等にお住まいの個人のお客様が所有し、被害を受けられた該当のメーカー製品において「点検無料対応」を行っております。

適応期間、対象エリア、内容については、各メーカーホームページ等でご確認ください。
詳細についてのお問い合わせは、各メーカーへお問い合わせください。

■クリナップ(https://cleanup.jp/
■タカラスタンダード(https://www.takara-standard.co.jp/
■TOTO(https://jp.toto.com/
■トクラス(https://www.toclas.co.jp/
■ノーリツ(https://www.noritz.co.jp/
■ハウステック(https://www.housetec.co.jp/
■パナソニック(https://panasonic.jp/
■パロマ(https://www.paloma.co.jp/
■LIXIL(https://www.lixil.co.jp/
■リンナイ(https://www.rinnai.co.jp/

上記以外のメーカーについては、各メーカーホームページ等でご確認お願い致します。

皆様の安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551