メーカー・資材情報

省エネ上位等級の新設と長期優良住宅の基準変更へ

福井コンピュータアーキテクト㈱は2月25日、オンラインセミナー「待ったなし!『2022年4月省エネ上位等級の新設に向けた取り組み』」を開催した。

当日は3名の講師が今後の省エネ設計や業務効率化などについて講演。


森林認証面積 世界1のカナダから 高耐久の防腐防蟻土台

APAエンジニアード・ウッド協会/カナダ林産業審議会沿岸グループは2月25日、セミナーを開催した。

両団体はカナダ産林産物の普及・促進活動を行っており同日、参加者に対してカナダ産OSBの活用方法や加圧式保存処理木材の重要性などについて解説を行なった。


露の非友好国へ単板輸出禁止 国産は供給不安 海外に代替需要集中

東京都ベニヤ板問屋協同組合と日本合板商業組合は16日の市況通信を公表した。

国産針葉樹合板の供給状況はさらに厳しさを増しているようだ。


先を見据え、節度ある行動を

2月24日、ロシアが隣国ウクライナに軍事侵攻を開始、現在に至るも戦闘状態が継続している。

今後戦線がどこまで拡大するかまだ不透明な状況だが、まずは犠牲になられた方々に哀悼の意を表すると共に一刻も早い事態の解決を望みたい。

戦争が始まると多様な分野で混乱が発生する。


東京合板卸売実勢価格 国産合板引合い減も品不足 輸入合板は大手の火災影響

東京都ベニヤ板問屋協同組合と日本合板商業組合は9日、市況通信を公表した。

国内針葉樹合板は北海道や東北、日本海側からの引き合いが以前より減少傾向に感じられるものの、首都圏関東や中部、関西エリアにおける品不足は相変わらずだ。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551