メーカー・資材情報

長期優良住宅化リフォーム推進事業 募集スタート

国土交通省は4月8日、「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を始めた。

既存住宅の性能向上や子育てしやすい環境整備につながる、優良なリフォームを支援する。


JAS構造材調達費 一部助成

(一社)全国木材組合連合会は4月11日、令和4年度のJAS構造材実証支援事業の公募を開始した。

同事業は工務店などがJAS構造材を活用する実証的取り組みに対し、その木材の調達費の一部を助成する制度。


東京合板卸売実勢価格 単板サプライチェーン混乱 特寸や大ロットに注意を

東京都ベニヤ板問屋協同組合と日本合板商業組合は4月6日、国産・輸入合板の動向を伝える市況通信を公表した。

同通信ではロシア・ウクライナ情勢により現在、合板の原料となる単板のサプライチェーンが衝撃を受けている点について言及。


対前年度比合計受注高21・6%増

国土交通省は令和3年度第3四半期受注分の「建築物リフォーム・リニューアル調査報告」をこのほど、公表した。

これは市場規模や動向の把握を目的として実施したもので、建設業許可業者5000者に対して昨年10月1日~12月31日に調査したデータとなっている。


4~6月需要動向 見通し前回調査の需要増から一転マイナス

こどもみらいはリフォームに注目

ジャパン建材㈱(東京都江東区)は2022年4~6月の需要動向予測調査結果を公表した。

需要動向とは仕事量の見通しを表すもので、同調査では同社と取引のある3000社を対象とした。

調査結果への言及に先駆けて、同社は国土交通省が発表した2021年12月の新設住宅着工戸数について触れた。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551