メーカー・資材情報

木材価格市況 新型肺炎の影響、木材業界にも

東京木材問屋協同組合・木材価格市況調査委員会2月例会

東京木材問屋協同組合・木材価格市況調査委員会が、2月6日東京・新木場の木材会館で開催された。

例会では「中国でLVLや合板の生産が止まっている。

また日本のプレカット工場が中国で行っている、CAD入力の作業も遅れているとのことだ」(例会出席者)との報告があり、中国で流行する新型肺炎の影響が木材業界にも及んでいることがわかった。


SDGsは経営を見直すガイドライン

「これからの工務店経営とSDGs(持続可能な開発目標)」発刊

SDGs(エスディジーズ、国連・持続可能な開発目標)が、徐々に日本社会にも浸透してきた。

住宅関係者でも、胸に17色のバッジを付ける人が増えてきている。

とはいえ、まだまだ「SDGsってなに?」「どのように取り組めば良いの?」という状態の人は少なくないだろう。


新型コロナウイルスの影響/4月以降欠品の可能性も

新型コロナウイルスによる影響が、住宅業界にも徐々に出始めている。

建材・部材や設備・機器の工場を中国に置いているメーカーからは「とにかく情報がない」という声が多く聞かれる。


木材価格市況 東京木材問屋協同組合・木材価格市況調査委員会1月例会 

4アイテムで単位を変更

今年初となる東京木材問屋協同組合・木材価格市況調査委員会が、1月8日東京・新木場の木材会館で開催された。

席上飯島委員長は評定を実施している一部アイテムについて、より価格の動向が掴み安いバンドル単位に変更することを希望し、今月から4つのアイテムで単位を1㎥(バラ)からバンドルに変更することになった。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551