メーカー・資材情報

主要建設資材需要、9月は形鋼以外マイナス(国交省)

国土交通省は8月10日、本年度9月分の主要建設資材月別需要予測を公表した。

5資材7品目のうち、前年同月比でプラスとなったのは形鋼のみで、それ以外はマイナス。

【セメント】3600000t(前年同月比2・5%のマイナス)
【生コンクリート】7000000㎥(同5・6%のマイナス)
【木材】750000㎥(同6・0%のマイナス)
【普通鋼鋼材】1650000t(同7・8%のマイナス)
【形鋼】410000t(同1・6%のプラス)
【小形棒鋼】570000t(同5・7%のマイナス)
【アスファルト】100000t(同7・2%のマイナス)

日本住宅新聞提供記事(平成30年8月25日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp


広告

スポンサーサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551