住宅情報

建設業と週休2日制 週休1日制がまだ多数派

社員技能者の週休2日制は拡大傾向

(一財)建設経済研究所はこのほど、建設技能労働者の確保・育成に関するアンケート調査を、全国の建設企業を対象に実施した。

国土交通省が3月20日に策定した「建設業働き方改革加速化プログラム」では、長時間労働の是正策として「週休2日制の導入を後押しする」ことが盛り込まれ、建設業にも週休2日制を拡大する動きが見られるが、同アンケートによると、81.8%(291社中238 社)は、自社が元請となっている建設現場における、閉所日数が「週1日」。

「週2日」は12.0%(35社)だった。

また、自社の技能労働者と下請企業の労働者では、一週間の休日の日数にやや差が見られた。

日本住宅新聞提供記事(平成30年5月)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp


広告

スポンサーサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00)

052-689-5551