メーカー・資材情報

 住設交換部材を共通化 メーカー23社スタート

 大手住宅関連メーカー23社で構成する「長期使用住宅部材標準化推進協議会」(長住協)は1日から、住宅の設備機器のメンテナンス用交換部材の標準化(共通化)をスタートした。まず、8品目を登録し、来年度以降も、登録部材を増やしていく。対象品目にはCjKマークを貼付する。

  詳しくは、日本住宅新聞ホームページへ http://www.jyutaku-news.co.jp/



広告

おすすめサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551