住宅情報

長期間過重勤務の対策を!! 

2019年版「過労死等防止対策白書」を閣議決定 

政府は10月1日、2019年版「過労死等防止対策白書」を閣議決定した。

重点業種として新たに定めた建設業に関する調査・分析結果をまとめている。

昨年の脳・心臓疾患の労災請求件数は、建設業:職別工事業(設備工事業を除く)が業種別で4位の39件(うち死亡が14件)、建設業:総合工事業が5位38件(同15件)、建設業:設備工事業が10位22件(同8件)と、上位を占めた。


新建築士試験に適切に取り組む

第62回建築士会全国大会

日本建築士連合会(士会連合会)は9月21日に北海道函館市内で第62回建築士会全国大会を開催した。

大会前日の記者会見で、三井所清典会長は昨年の建築士法改正に言及。

来年7月12日に行われる建築士試験(学科)から実務経験が受験要件ではなくなることを説明した。


地元工務店が生きぬく会 今年は兵庫・三田で開催

地場工務店や住宅関連事業者が集まって、直面する様々な課題について学び、交流する「地元工務店が生きぬく会」(地元会)が、今年は11月7、8日に兵庫県三田市で開かれる。

開催を直前に控え、大会会長の徳冨総一郎氏に、地元会の狙いや三田大会のポイントなどを聞いた。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551