住宅情報

住宅は前月比0・4%上昇 不動産価格指数

国土交通省は、令和2年10月・令和2年第3四半期分の不動産価格指数を公表した。

全国の住宅総合の不動産価格指数は前月比0・4%増の115・2(前年同月比1・2%増)。

住宅地は100・8(対前月比0・8%増)、戸建住宅は101・1(同0・1%増)となった。


建設投資計画ほぼ変わらず

(一財)建設物価調査会は2020年12月調査分の確報「民間企業設備投資動向調査新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による国内建設投資計画及び機械設備投資計画への影響-アンケート調査結果」を公表した。

調査の対象企業は4471社で回収数は1173社、回収率は26・2%だった。


令和2年の新設住宅着工戸数、81万5000戸

国土交通省は1月29日に令和2年の新設住宅着工戸数を発表した。

令和2年の総数は81万5340戸で、4年連続の減少、前年の90万5123戸と比較して9・9%減少した。

90万戸を下回ったのは6年ぶり。


倒産件数20年ぶり低水準

㈱帝国データバンクは「全国企業倒産集計」の2020年報をこのほど公表した。

集計期間は2020年1月1日~12月31日で負債1000万円以上の法的整理を受けた企業を対象とした。

倒産件数は7809件で、前年比6・5%減と2000年以降2番目の低水準となった。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551