政策・補助金等

スマートウェルネス住宅モデル事業の公募開始

特定部門は省エネ改修に最大100万

国土交通省は4月20日、平成30年度スマートウェルネス住宅等推進モデル事業の提案申請募集を開始した。

高齢者・子育て世帯等の居住の安定確保および健康の維持・増進に資する事業を実施する民間事業者らに対し、事業の実施費用の一部を補助する。

具体的に課題解決を図る先導的な事業を対象とする一般部門、健康の維持・増進に資する住宅の普及を図る事業の実施を支援する特定部門の2部門で公募。

申請期限は9月28日(消印有効)。

日本住宅新聞提供記事(平成30年4月25日号・5月5日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp


広告

スポンサーサイト

新着情報

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00)

052-689-5551