政策・補助金等

IoT技術等を活用する「次世代住宅プロジェクト」

第1回事業者決定、第2回企画提案募集中

国土交通省は、先導的な技術の普及啓発に寄与する「令和4年度サステナブル建築物等先導事業(次世代住宅型)」の第1回採択事業者を決定したと、8月5日に発表した。


「仕様基準」設置の具体的な考え方示す

国土交通省・経済産業省の2省は7月11日、脱炭素社会に向けた住宅・建築物における省エネ基準の見直しについて議論を行う合同会議(座長=田辺新一早稲田大学理工学術院創造理工学部教授)を開催した。


ニーズを汲み取って、補助金などの組み合わせを設定し、提案する

国土交通省が発表した「建築物リフォーム・リニューアル調査報告(令和3年度計)」によると、住宅に係る工事は3兆7477億円で、対前年度比17・5%増だった。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551