政策・補助金等

 エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成23年7月末時点)

 平成23年7月末時点での同事業の実施状況についてとりまとめましたので公表します。

 

  1.住宅エコポイントの申請状況

   (1)平成23年7月の合計

     [1]新築     28,603戸

     [2]リフォーム  36,308戸

     [3]合計     64,911戸

 

   (2)申請受付開始からの累計

     [1]新築     424,253戸

     [2]リフォーム  469,928戸

     [3]合計     894,181戸

 

  2.住宅エコポイントの発行状況

   (1)平成23年7月の合計

     [1]新築       27,708戸( 8,312,480,000ポイント)

     [2]リフォーム    32,503戸( 2,013,679,000ポイント)

     [3]合計       60,211戸( 10,326,159,000ポイント)

 

   (2)申請受付開始からの累計

     [1]新築      410,833戸(123,250,100,000ポイント)

     [2]リフォーム   447,832戸( 25,890,524,000ポイント)

     [3]合計      858,665戸(149,140,624,000ポイント)

 

詳しくは、国土交通省ホームページにてご確認下さい。



【フラット35】S(優遇住宅取得支援制度)金利引き下げ幅拡大の適用期間終了日のお知らせ


【フラット35】S(優遇住宅取得支援制度)の金利引き下げ幅拡大の適用については、当初の想定を大きく上回るたくさんの申込があり、募集金額に達する状況となってきております。

このため、金利引き下げ幅拡大の適用期間を当初予定より3カ月前倒して終了することとなりました。

 


【旧】平成23年12月30日までのお申し込み分について適用



【新】平成23年9月30日までのお申し込み分について適用

※その他の場毛等の変更については、変更ありません。


【フラット35】S(優良住宅取得支援制度)の金利引き下げ幅


 




















  平成23年9月30日までの

お申込み分に適用
平成23年10月1日から平成24年3月

31日までのお申し込み分に適用(※)
【新築住宅・中古住宅共通】【フラット35】S

【中古住宅特有の基準】【フラット35】S(中古タイプ)
当初10年間 年▲1.0% 当初10年間 年▲0.3%
【新築住宅・中古住宅共通】【フラット35】S

(20年金利引き下げタイプ)
当初10年間 年▲1.0%

11年目以降20年目まで

年▲0.3%
当初20年間 年▲0.3%

(※)平成23年10月1日から平成24年3月31日までにお申込みいただく【フラット35】S(優良住宅優遇支援制度)には募集金額があり、募集金額に達する見込みとなった場合は、受付を集させていただきます。

(注)【フラット35】S及び【フラット35】S(中古タイプ)の金利引き下げ期間は、平成24年3月31日までのお申し込み分について「当初10年間」、平成24年4月1日以降のお申込み分について「当初5年間」となります。

【フラット35】S(20年金利引き下げタイプ)の金利引き下げ期間は、平成24年3月31日までのお申し込み分について「当初20年間」、平成24年4月1日以降のお申し込み分について「当初10年間」となります。


詳しくは、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)ホームページにてご確認下さい。

http://www.jhf.go.jp/

 



6月の住宅着工数/国土交通省

国土交通省が今日発表した6月の新設住宅着工戸数は、前年同月比5・8%増の7万2687戸だった。3カ月連続での増加とはなったが、同省ではまだ「一部で弱い動きが見られる」としている。東北地方では、宮城県が35・2%増と回復を見せたが、岩手県・福島県では40%前後と大きな落ち込みが続いている。

 詳しくは、<日本住宅新聞ホームページ>にてご確認下さい。



長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく長期優良住宅建築等計画の認定状況について(平成23年6月末時点)

 「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づく長期優良住宅建築等計画の認定制度については、平成21年6月4日より制度運用を開始しています。 

 この度、一部県をのぞく(※)全国の所管行政庁の平成23年6月の認定状況について、調査した結果がとりまとまりましたので、お知らせします。   
 また、平成23年6月15日にお知らせした認定状況について、一部修正がありましたので、併せてお知らせします。 
 
 
1.平成23年6月の実績(※暫定) 
(1)一戸建ての住宅   9,958戸 
(2)共同住宅等        842戸 
(3)総戸数        10,800戸 
 
2.制度運用開始からの累計(※暫定) 
(1)一戸建ての住宅  182,813戸 
(2)共同住宅等       3,796戸 
(3)総戸数        186,609戸 
 
※ 東日本大震災の影響により、岩手県については未集計のため、平成23年6月の実績値および制度運用開始からの累計値については暫定値となっております。今後、岩手県の実績値を確認できた段階で、追って確定値を公表する予定です。 
 
詳しくは、<国土交通省ホームページ>をご確認下さい。


エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成23年6月末時点)

平成23年6月末時点での同事業の実施状況についてとりまとめましたので公表します。
 
 1.住宅エコポイントの申請状況
   (1)平成23年6月の合計
     [1]新築      32,814戸
     [2]リフォーム   31,470戸
     [3]合計      64,284戸
 
   (2)申請受付開始からの累計
     [1]新築      395,663戸
     [2]リフォーム   433,813戸
     [3]合計      829,476戸
 
 2.住宅エコポイントの発行状況
   (1)平成23年6月の合計
     [1]新築       37,257戸( 11,177,120,000ポイント)
     [2]リフォーム    29,344戸( 1,872,917,000ポイント)
     [3]合計       66,601戸( 13,050,037,000ポイント)
 
   (2)申請受付開始からの累計
     [1]新築      383,125戸(114,937,620,000ポイント)
     [2]リフォーム   415,337戸( 23,877,002,000ポイント)
     [3]合計      798,462戸(138,814,622,0
 
詳しくは、<国土交通省ホームページ>にて



お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551