住宅情報

 断熱材不足アンケートでグラスウール比率が約5割に ~工務店サポートセンター~

 

一般社団法人工務店サポートセンター(青木宏之理事長)が11月中旬にJBN会員工務店約1700社に対して実施した断熱材不足に関するアンケートで使用比率はグラスウール(GW)が47.2%、発泡系断熱材33.7%、その他19.1%など割合が高く、グラスウールを中心にした断熱材不足の影響を大きく受けていることが分かった。

 (詳細は日刊木材新聞22年12月9日付1面で)

 

<日刊木材新聞 H22.12.9 記事抜粋>



長期優良住宅(木のいえ整備促進事業)第2回募集開始!

 

 第2回募集の内容(平成22年12月10日~)

 

  • 補助金額 100万円(地域資源活用型は120万円)
    (予算の関係で期限よりも前に受付を停止することがあります。
    この際は長期優良住宅普及促進事業実施支援室ホームページにてお知らせとなります。)

 

※第1回募集分と主な相違点

  • 新たに住宅のエントリー申請受付が可能
    (工事請負契約を締結、または、建築確認申請を受付済であればエントリー可能)
  • 一事業者当たり5戸(第1回と第2回募集分を合わせて5戸)
  • 第1回募集分にお申込済みの補助事業者は、追加申請から手続きが可能です。

 

詳しくは、http://www.cyj-shien22.jp/でご確認下さい。



 【フラット35】申請件数(平成22年9月末)

 

「明日の安心と成長のための緊急経済対策」による【フラット35】Sの制度拡充後、【フラット35】の申請件数が増加。
平成22年9月は、全体で約16,300件、【フラット35】Sが約14,300件の申請となりました。
【フラット35】Sの割合は、全体の約87.8%に達しています。

 

【フラット35】申請件数.jpg

※提供:(独)住宅金融支援機構

※フラット35の申請件数は、買取申請数の合計です。また、買取型及び保証型の双方に同時に申請している件数及び、才申請分を含みます。
※フラット35の申請件数、フラット50の申請件数を除いています。

 

長期優良住宅建築等計画の認定実績(平成22年10月末)

長期優良住宅建築等計画の認定実績グラフ.jpg

※国土交通省ホームページより
※修正内容を反映致しました

 

 

長期優良住宅建築等計画の認定実績H2210棒グラフ.jpg

 

提供:JK情報センター

 

 

 



第11回 全国中学生 創造ものづくり教育フェア

 

ものづくりは 人づくり 国づくり

日時:平成23年1月22日(土)9:30 ~ 18:00 / 23日(日)9:00~14:30

会場:東京都江東区:新木場タワー、中央区立銀座中学校

    豊島区:女子栄養大学(駒込校舎) 全体表彰式:新木場タワー

 

souzou_monozukuri.jpg

 

事務局

全国中学校技術・家庭科研究会

URL http://ajgika.ne.jp

※応募に関する詳細は、WEBページをご覧ください。

 

主 催

全国中学校技術・家庭科研究会

共 催

文部科学省(申請中)/社団法人全国中学校産業教育教材振興協会/財団法人つくば科学万博記念財団/日本産業技術教育学会/日本家庭科教育学会/毎日新聞社/財団法人田部謝恩財団/JKホールディングス株式会社/女子栄養大学

後 援

厚生労働省/林野庁/東京都教育委員会/中央区教育委員会/江東区教育委員会/木材合板博物館/全国家庭科教育協会/社団法人全国工業高等学校長協会/全日本中学校長会/各都道府県教育委員会/全国市町村教育委員会連合会/社団法人全国木材組合連合会/東京都産業教育振興会/社団法人日本家政学会被服構成学部会/学校法人日本工業大学/日本私立中学高等学校連合会/日本教育新聞社/日本交流支援協会/日本産業教育振興協同組合/香川栄養専門学校

特別協賛

開陸堂出版㈱/蛇の目ミシン工業㈱/東京書籍㈱/東京戦力㈱/ブラザー販売㈱/山崎教育システム㈱(50音順)

 



お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551