最新情報

住宅業界最新情報を配信中!

合板は久々の売り手市場に

11月の東京木材問屋協同組合・木材価格市況調査委員会が、5日東京・新木場の木材会館で開催された。

出席者からは荷動きの増加を指摘する声が多く聞かれ、特に合板は「久々の売り手市場となり、品物を追う空気が強まっている」(担当者)と、明確な市況変化が報告された。


防音防火考慮した木造3階建て小学校等受賞

CLTも活用「木造建築が新しい時代に入った」 木材利用推進全国会議開催

木材利用推進中央協議会主催による令和2年度「木材利用推進全国会議」―木の街づくりの推進に向けて―が、10月30日東京・新木場の木材会館で開催された。


耐火建築物設計者講習 ウェビナーで12月1日

(一社)日本ツーバイフォー建築協会は「耐火建築物設計者講習会」を12月1日(火)にZoomを用いたウェビナー方式にて開催する。

定員は90名で応募締め切りは11月20日(金)としている。

申込みは記載のURLより行ない、入金手続き等が完了すると講習会配布資料の一式が送付される。


外国人材採用を支援 個別相談会や合説等

国交省は中堅・中小建設企業の海外への新たな一歩を応援する個別相談会、外国人材雇用企業訪問、合同就職説明会を実施する。

同省は「海外進出に当たっての課題解決や外国人材確保を支援する」としている。

参加費はいずれも無料。


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間:10:00〜17:00)

052-689-5551